ご案内

ブータンは自然環境・伝統文化を大切に守っている国です。観光は他国にはないユニークなシステムをとっています。ブータン政府に認定された旅行会社がビザを申請致します。

 

旅費は「公定料金」が定められており、この中には宿泊・お食事・ガイド・専用車・運転手の代金が含まれます。ブータンに来て必要になるお金は、お土産やアルコール代くらいです。

 

入国経路には制限があり、外国人の禁止区域もあります。ブータンはインフラ整備が遅れているため、宿泊・食事・移動の面で水準が低いことをご理解の上、ご旅行を計画して下さい。手つかずの自然がブータンの魅力でもあります。曲がりくねった山道の移動は、時間が掛かりますので、余裕ある旅をお勧めします。

 

忘れることのできない旅をお手伝い致します。

 

 

入国にはビザが必要です。ビザ申請は個人でできません。旅行会社がビザ申請を行います。ビザを申請し、許可が下りたら「ビザクリアランス」をお客様にメールでお送りします。ブータン入管にて「ビザクリアランス」を提出し、パスポートにブータンビザ(査証)がスタンプされます。

経由地(バンコクなど)までの航空券及び経由地のホテル手配は弊社で行っておりません。ブータンの航空機は悪天候で運航されないこともありますので、経由地の航空券は、日程変更が可能な航空券をお求めいただくと安心です。

*バンコクまではJALANA・タイ航空でお越しいただき、バンコクでDrukair、もしくはBhutan Airlinesに乗り換えます。バンコクからの入国が一般的で、2012年よりシンガポール便も就航致しました。

 

 

ブータンの東西を結ぶ道路は1本のみで、悪天候により道路が封鎖された場合、行程の変更を余儀なくされます。特にオフシーズンの雨期はこういったことがあり得ますので、あらかじめご了承ください。

 

 

ブータンはチベット仏教国で、精神・生活面でとても仏教を重んじています。ゾン(Dzong)や寺院のすべてが見学できる訳ではありません(私設の寺院も多くあります)。見学には服装、撮影の規制があります。